ゲーム

メタバースプロジェクト「ホロアース」がおもしろそう!!

バーチャルYouTuberプグループ・ホロライブのメタバースプロジェクト「ホロアース」が発表された。

異世界創造プロジェクト「ホロライブ・オルタナティブ」のメインプロダクトになると明かされており、派生のサブプロジェクトが複数公開中。

プラットホームは先行してPC、追ってモバイルへの対応を予定していることや、開発期間が1年から2年を予定していることも発表されています。

《ホロアースのサブジェクト》

メタバースプロジェクト「ホロアース」は、いくつかのサブプロジェクトに分かれて開発を進行しています。

『サンドボックス・ゲーム』

オープンフィールドで、「冒険」や「生活」をしていく、プレーヤーの数だけ物語が存在する、そんな体験をめざしたサンドボックスゲーム開発プロジェクトです。

モンスターと戦ったり、自分だけの家づくりをしたり、様々な生き方を、ホロアース内で体験できます。

『コミュニケーションロビー』

ホロアースの入り口であり、たくさんの人たちと出会い、会話することのできる広場を作ります。

サンドボックスへと一緒に旅立つ仲間を集めることも出来ます。また、今後この空間で、様々なイベントの開催などを目指しています。

『アバタークリエイトシステム』

ホロアースに旅立つ皆様の、身体(アバター)を提供するためのアバタークリエイトシステムの開発を行います。

この身体(アバター)は、冒険や生活の中で、衣服や装備品・装飾品名などを自由に身に着けたり、着替えたりすることが出来ます 。

メタバースプロジェクト「ホロアース」についてより

https://alt.hololive.tv/news/157/


要は今までにない新たな場を作ろうという試みで、これをもって異世界創造プロジェクトとして発展させている「ホロライブ・オルタナティブ」を実現させようとしています。

注目なのは、数多くあるバースプロジェクトの中でもIPの世界観を構築する例はまだそう多くない点。これに加えて国内外でファン層を拡大しているホロライブだけに

今後注目を集めそうです!!

そんな中、この度2011年11月23日(火)23時にホンプロジェクトの一環であるサンドボックスゲーム「ホロアース」の情報を公開し、現時点で完成しているプロットタイプ版を「ホロライブ」所属タレントが体験!!

その様子を一部下に載せてあります。https://alt.hololive.tv/

まだ本ゲームはプロットタイプ段階ですが、開発状況や情報については「ホロライブ・オルタナティブ」公式Twitterや公式サイトにて随時更新するそうなので、正式リリースされる日が楽しみですね!!

ABOUT ME
harurino
気になる世の中のことを目印とする