ドラマ

今日のランキング・・・『2022年冬ドラマ期待値』

明けましておめでとうございます。

今年も引き続きご覧いただきありがとうございます。

本年もよろしくおねがいいたします。

2022年の第1回目は、「2022年 冬ドラマ期待度」ランキングにしてみました。

《 第1位 》 となりのチカラ

1位に選ばれたのは、嵐の松本潤さん主演のテレビ朝日系木曜ドラマ「となりのチカラ」でした。

放送は2022年1月20日(木)21時スタート(初回拡大スペシャル)です。

新時代の〈中腰(ちゅうごし)ヒーロー〉が誕生!

主人公の中越チカラ(松本潤)は、思いやりと人間愛に溢れた、ちょっぴり〈中途半端な男〉だが、孤独に生きる現代人の心を救う・・・

社会派ホームコメディードラマです。

脚本・監督は「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」などで知られる脚本家の遊川和彦さん。

遊川さんと松本潤さんの最力タッグがとても楽しみですね。 キャストには、上戸彩さんや松嶋菜々子さんも出演する。

《 第2位 》 DCU

2位は、阿部寛さん主演のTBS日曜劇場「DCU」でした。

放送は2022年1月16日(日)21時スタートです。

海上保安庁に「潜水特殊捜査隊」、通称「DCU」が発足された。

隊長、新名正義役に阿部寛さん、そして過去に水難事故で新名に命を救われバディを組むことになる新人隊員役の横浜流星さん、さらに山崎育三郎さんや田は橋光臣さん、中村アンさんら豪華キャストが出演する。

海上保安庁の全面協力のもと、ハリウッドの大手制作プロダクションとの共同で生み出さる新たな「日曜劇場」に期待が高まります。 阿部さんや流星くんの制服姿やダイビング姿なども楽しみですね!

《 第3位 》 わげもん

3位は、King&Princeの永瀬廉さん主演のNHK総合土曜ドラマ「わげもん~長崎通訳異聞~」でした。

放送は2022年1月8(日)21時スタートです。

わげもんとは和解者(わげもの)=通訳者

舞台は幕末の長崎。公式通訳者「通詞(つうじ)」であった父の失踪した謎を追って、江戸からやってきた主人公の伊嶋壮多役を永瀬廉さんが演じる。

類まれなる語学のセンスと好奇心を持つ壮多は、名通詞・森山栄之助(小池鉄平さん)の英語塾で学ぶことになる・・・

当時、オランダとの交易を通訳で支えた「通詞」たちの活躍を描く今作が注目されています。

「おかえりモネ」つづき、永瀬廉さん時代劇初挑戦。 素敵なちょんまげ姿も楽しみですね!


4位以降もありますので是非見てください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2022年冬の新ドラマ期待値ランキングTOP10 (rankingoo.net)

今週から始まる冬ドラマ楽しみですね。

あなたの気になっているドラマはランキングされていましたか・・・?

調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10~60代の男女(性別回答しないを含む)4,021名
調査期間:2021年12月14日12:00~2021年12月21日8:59 ※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。

ABOUT ME
harurino
気になる世の中のことを目印とする