芸能

川上洋平の学歴がやばい!出身中学や高校と大学そして偏差値についても

今回は人気バンドAlexandrosのボーカル兼ギターの川上洋平さんの学歴について調査していきます。

川上洋平さんはなんと来季のドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に菅野美穂さんの彼氏役でドラマデビューを果たされるそうですね!

そんな川上洋平さんの出身中学や高校と大学そして偏差値について調べていきます!

題して川上洋平の学歴がやばい!出身中学や高校と大学そして偏差値についてもというタイトルでまとめていきます。

川上洋平の実家は相模原?電通の社員だったのは本当かについても調査Alexandrosの川上洋平が、2021年1月スタートの日本テレビ系ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(ウチカレ)に出演すること...

川上洋平の学歴がやばい

川上洋平さんの学歴がやばいとの声もあり調べてみましたが、学歴自体は大卒です。

ただ、そこまでの過程や中身がやばいものでした。

詳しくは下記に書いてありますが、インターナショナルスクールにも通い、ミュージシャンが多数卒業しているからという理由で大学を決めているところもなかなか一般人ではいないかなと思いました。

川上洋平の出身中学はシリアのインターナショナルスクール

川上洋平の出身中学はなんとシリアにあるインターナショナルスクールだそうです。

詳しい校名までは分かりませんでしたが、川上洋平さんのお父さんが当時は商社マンだったそうで、川上洋平さんが9~14歳の時はシリアで過ごしたそうです。

シリアという国がまた凄いですよね。

インターナショナルスクールに通っていただけあり、川上洋平の英語力はとても高いことはAlexandrosの曲を聞いていても分かるかと思います。

ただ、シリアは中東の国であるため、今現在でも川上洋平の英語は中東訛りになっているそうですよ。

川上洋平の高校は弥栄西高校

川上洋平さんの高校は弥栄西高校(現在の相模原弥栄高校)で偏差値は62です。

この高校は2008年に兄弟校であった同じ敷地内の弥栄東高校と統合されて弥栄高校になりました。

さらにその後2020年に相模原青陵高校と統合され、今現在の相模原弥栄高校になっています。

この高校時代でAlexandrosのメンバーの白井眞輝さんと庄村聡泰さんと出会うことにとになります。

ただ川上洋平さんは白井眞輝さんと仲がよくOasisのコピーバンドを組んでいたそうです。

庄村聡泰さんは川上洋平の1個下ということもあってか、高校時代は挨拶をしたかしてないか程度の間柄だったそうです。

ですが、庄村聡泰さんはその当時からドラムのテクニックに優れていたそうで「すごいドラマーがいる」と学校の噂になっていたそうですよ。

ちなみに川上洋平さんにとって文化祭でのパフォーマンスが高校時代の1番の思い出だそうです。

この時の演奏がかなり反響がよかったこともきっかけで川上洋平はミュージシャンを目指そうと思ったくらいだったそうです。

川上洋平の大学は青山学院大学の法学部

川上洋平さんの大学は青山学院大学の法学部で偏差値は62です。

ちなみに川上洋平さんがなzw青山学院大学に進学したかと言うと青学は桑田佳祐さんを始め多くのミュージシャンが通っていたからだそうです。

なんともすごい理由で青学に進学を希望し、しかも難関の法学部で入学してしまうのですからこれまたすごいですよね。

ちなみに大学時代にAlexandrosのメンバー、磯部寛之さんと出会います。

当時彼女さんと別れたばかりで落ち込んでいた磯部寛之さんを誘ってデビューを目指してバンドを結成したそう。

でしが、青山学院大学に在学中にはデビュー出来なかったため、川上洋平さんは青山学院大学を卒業後、広告代理店に就職しています。

川上洋平の実家は相模原?電通の社員だったのは本当かについても調査Alexandrosの川上洋平が、2021年1月スタートの日本テレビ系ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(ウチカレ)に出演すること...

ちなみに大学は2年間留年を経て卒業されたそうです。

川上洋平の学歴がやばい!出身中学や高校と大学そして偏差値についてものまとめ

今回は川上洋平の学歴がやばい!出身中学や高校と大学そして偏差値についてもというタイトルでまとめていきました。

川上洋平さんの出身中学は、シリアのインターナショナルスクール、高校は神奈川県の相模原市にある弥栄西高校、そして大学は青山学院大学の法学部であったことが分かりました。

高校・大学ともに偏差値は62となかなかしっかり勉強しないと入れないですよね。

たくさんのご経験を学生時代からもされていた川上洋平の今後の活躍が楽しみですね!